人事制度・人事労務のコンサルティング|パートナーコンサルタント

パートナーコンサルタント

当社と業務提携を行っているパートナーをご紹介します。

鈴木 由朗写真

略歴

1981年
株式会社鍋林入社
1987年
社団法人日本経営協会(NOMA)入職、経営研究センター配属
1999年
行政診断担当主任研究員を経て独立、現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

人事コンサルタントは単なる設計屋で終わってはならないと考えています。
組織の実情を把握し、人事担当者の皆さんと十分なコミュニケーションをとりながら、制度設計はもちろんのこと、行動改革に結び付けるための仕掛け、研修等の企画と開催、多様な実情に応じた制度運用等についてもサポートを行います。


住 美賀子写真

略歴

1982年
清泉女子大学文学部英文科卒業
1982年~1993年
大手アパレルメーカーの人事部に在籍し、主として採用関係業務全般を担当。
その後、アウトプレースメント・コンサルティング会社、職業紹介会社にて再就職支援事業に携わる。具体的には、求人企業開拓、出向予定者・転籍予定者・求職者に対する就職相談業務を担当するほか、社内研修(出向後・転籍後・定年後の医療・年金・雇用保険の仕組み等について)の講師を担当。
1996年
社会保険労務士資格取得
1997年
住社会保険労務士事務所開業。現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

労働および社会保険に関する法令・行政通達等を詳細に読み込み、その知識を駆使し、クライアントの抱える問題を合法的に解決することができます。M&A、その他で生じる難しい手続き、複雑な手続きを得意としています。


森岡 三男写真

略歴

1969年
早稲田大学第一法学部卒業
1969年
古河電気工業株式会社入社(人事労政・管理部門)、同社人事部労政課長、日光事業所副所長、関連会社常務取締役等歴任。日本アイスホッケーリーグ・古河電工アイスホッケー部最後の部長となる。
2004年
60歳で退職。森岡経営労務管理事務所を設立。現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

企業での人事部等での幅広い経験と、特定社会保険労務士としての専門性から、経営者や人事担当者の良きパートナーとして、従業員満足度の高い企業造りのサポートを行います。


横田 和実写真

略歴

1983年
中央大学商学部卒業
1983~1986年
株式会社白元(販売促進)
1987~1992年
株式会社東京ゼネラルコンサルティング アシスタントコンサルタント
1992~2005年
株式会社東京マンパワーマネージメント 常務取締役・コンサルタント
2005年~
株式会社東京マンパワーマネージメント 代表取締役・コンサルタント。現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

経営計画・管理会計および目標管理と連動した経理・人事系の制度構築と運用支援を得意としています。それぞれの会社の内容および実務に沿った各種改善を行います。


和田 泰明写真

略歴

1981年
早稲田大学第一文学部卒。中堅広告代理店に入社
1987年
同社人事部へ配転
1995年
同社人事部長。「全社員年俸制」など人事・賃金制度の策定・導入・運用に携わる
1999年
社会保険労務士試験合格
2000年
行政書士試験合格
2001年
広告代理店を退職、同社顧問(人事コンサルタントとして独立)
2006年
特定社会保険労務士試験(紛争解決手続代理業務試験)合格。現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

さまざまな人事労務課題について、実践的な課題解決をご提案します。ニーズに応じた制度設計からシステムの運用・定着まで、きめ細かなサービスをご提供しています。


大関 ひろ美写真

略歴

三重県出身。三菱油化(現、三菱化学)株式会社の人事部門に9年間勤務。
外資系生命保険会社にて、ウェブマーケティングを担当。2000年には嘱託職員として介護保険導入に携わる
2001年
東京都にて社労士事務所を開所独立。 現在は、ワンズライフコンパス株式会社と併設するワンズ・オフィス社労士事務所の代表に就任。

資格・所属団体

業務実績

執筆実績

講師テーマ実績

PR

中小企業の人事労務顧問と労働法の解釈や運用に加えて、企業人事経験を生かした人事労務管理の助言・セミナーと活動フィールドの広さが特徴です


市村 剛史写真

略歴

1996年
早稲田大学法学部卒業
1996年~1999年
大手食品メーカーにて、営業職を経験
1999年~2011年
社会保険労務士事務所、人事コンサルティング会社等の勤務を経て、社会保険労務士いちむら事務所を設立、現在に至る。

資格・所属団体

業務実績

執筆・研修講師実績

PR

中小零細からベンチャー、一部上場まで、あらゆる業種・規模の企業に対する業務経験を生かしながら、それぞれの会社に応じたオーダーメイドのサポートを行うことを大切にしています。


市村 剛史写真

略歴

神奈川県逗子生まれ。早稲田大学商学部卒業後、大手電機メーカー人事部、大手ビジネス系出版社人事部等に通算23年間勤務。
採用、研修、人事・賃金制度構築・運用、勤怠管理制度構築、労使関係、就業規則作成・改定、人事業務アウトソーシングなどの業務に従事。
人事実務全般の経験を積むとともに、人事・賃金管理、産業心理学、労働法を学び、理論と実務を体系づける。
2000年
社会保険労務士試験に合格。
2006年7月
社労士事務所HRMオフィスを開業。人事・賃金制度、就業規則、会社のメンタルヘルス対応、労働時間管理、非正社員活用、労務トラブルなどでコンサルティング・アドバイザー業務を手掛けている。

資格・所属団体

  • 東京都社会保険労務士会所属
  • 東京都社会保険労務士会労働相談員
  • 中央職業能力開発協会ビジネス・キャリア検定試験委員(労務管理分野)
  • NPO生涯学習認定キャリアコンサルタント

執筆・研修講師実績

著書に「小さな会社でもすぐ使える!労務トラブルを未然に防ぐ 就業規則作成&見直しマニュアル」(すばる舎リンケージ)、「就業規則はこう使え」(労働調査会)、「名ばかり管理職リスクを見直す」(日本法令)、「図解まるわかり労働契約法」(かんき出版)、「トラブルを起こさない 改正パート労働法の実務がよくわかる本」(中経出版)がある。
雑誌執筆、取材多数。
日本生産性本部、日本ショッピングセンター協会、厚生労働省、東京都労働相談情報センター、東京商工会議所、東京経営者協会などで、講演実績多数。

PR

社会保険労務士HRMオフィスは、人事労務の「ワンストップサービス」をご提供します。

このページのトップへ